Censored Note

某市某病院の理学療法士ですが仕事のことは多分書かない。

【攻略(というのもおこがましいクソの垂れ流し)兼雜感】Overdungeonが神ゲーの予感しかしない【兼ルール概説】

f:id:supersweets12:20181120222957j:plain

 
 本日steamにてカードゲーム+ローグライクタワーディフェンスという一部ゲーマーには琴線にビンビンに触れるであろうゲーム、「Overdungeon」が配信された。

 

  ※追記※ 製作者様が毎日アップデート等と狂気じみた事をやり始めたのでこの記事の攻略的な内容の方は今は役に立ちません


 筆者も例に漏れず、以前にTwitterにてフォローの誰かRTしたのか、タイムラインでこのゲームの存在を知ったときからムラムラを抑えられずにいた。

 というわけで初日プレイとして一先ずノーマルモードをクリアしたため雑感兼ざっくり攻略という形で記事を書くこととした。
 筆者もはじめルールがまったく分からず「まるで意味がわからんぞ」という状態だったが、ルールは一見複雑そうで簡単・・・にみえて要素が多いだけにやっぱりちょっと複雑。というわけでルールの概説から入りたいと思う。

f:id:supersweets12:20181120222921j:plain



ルール概説

f:id:supersweets12:20181120223345j:plain

 これがメインのゲーム画面だ(唐突)
 初手は4枚(後述するレリックにて変動)、手札からカードをドラッグドロップしてフィールドに配置し攻防を行うこととなる。
 カードはざっくりと4種類で、アニマル(敵タワーに近づいて自動で攻撃)建造物(有利な効果を発生させたり、弾を飛ばして攻撃したりする)アタック(直接攻撃)呪文(ドロー等)といった種類がある。

 敵(タワー)も同じようにアニマルを出したり直接攻撃をしてきたりする。
 この敵タワーと交互にカードを出し合い先にHPを削り取った方の勝利になる。

 

f:id:supersweets12:20181120224016j:plain

 これが今手札から「アニマル」である「アルパカ」と「ウマ」を出した状態。
 プレイヤーが1ターンに使えるカードに枚数制限は無く、手札が残り2枚になった時点で敵にターンが回る(ここ重要)
 (ちなみにこの配置でウマを出すのは明らかにプレミである)

f:id:supersweets12:20181120224715j:plain


 敵の行動は足元に表示されるマークである程度判断可能で、
 肉球みたいのが見えているとき→アニマルの召喚
 なにもないけど白い円で囲まれている時→妨害行動(効果のないカードを捨て札に混ぜたり)
 なにもないとき→アタック

 となっている。
 この画像の場合は中央のタワーがアルパカをアタック。左右のタワーがヒヨコを召喚した状態だ。
 尚、前のターンにこちらが出したウマは生き残ったものの、敵タワーの自動防衛(近づくアニマルを自動で攻撃する。結構強い)で破壊されてしまった。

 この繰り返しでどうにかして敵タワーを破壊すればステージクリアだ。


f:id:supersweets12:20181120225324j:plain

 見事勝利すれば少量のゴールドとランダムなカード3枚から1枚を選び獲得することが出来る。

 

f:id:supersweets12:20181120225330j:plain

 自信の行動はマップ上のマスをクリックすることで決めることが可能。 
 マスには戦闘マス、イベントマス、宝箱マス、ショップマス等様々な種類がある。
 イベントやショップでは持っているだけで様々な効果を得られる「レリック」が獲得可能である(むしろこのレリックの配牌によってデッキの指針が決まり得るほど重要なアイテム)

 およそ10階層ごとにボス戦。現パッチでは32階層に控えるボスを倒すことでクリアとなる。どのようにマスを踏み、如何に自分のデッキを強くするかが攻略のカギだ。

 挙げた要素にも色々あるのだが、概説としてはこれで終わろうと思う。
 後は実際にプレイしてぜひ覚えていって欲しい。


雜感

 これはいけない(時間を吸われる的な意味で)
 もはや1ジャンルとなりつつあるローグライク+構築型ゲーム(slay the spire、ダンジョンメーカー等)だが、例に漏れず時間の経過を用意に忘れさせてくる。*1
 未だベータ版、敵の数やカードの数がまだ少ない中でこれほどの没入感を与えてくるのは怪物としか言いようがないだろう。

 個人的に気に入ったのはこちらがカードを選択している間も容赦なく敵のアニマルが迫る点で、これが他のカードゲームとは違うスリルを与えてくれる。
 プレイヤーは否応なく選択を迫られるため、限られた時間の中で最善のプレイをしなければいけない(まるで将棋だな)

 筆者自身もまだすべてのカード、レリックの効果を完璧に把握した訳ではなく、其れ故あまり多くの戦術は試せていないが、カードゲームにタワーディフェンスの要素が加わることでデッキごとに全く違ったプレイングを要求されるし、そこにデッキ構築のランダム要素が加わることで本当に何回でも遊べてしまうのでは、と思ってしまう(何だったらこの記事を書いている今でもプレイしたい)

 カードゲーム経験者だけでなく、ドミニオンで遊んだことのある人、既にslay the spireなどのゲームをプレイしたことのある人はぜひ遊んで頂きたい。


攻略

攻略といっても筆者もノーマルをクリアしただけなので、あくまでオススメ戦法や主観で強いカードやレリックの紹介に留めようかと思う。

1. 挑発持ちを使う

 このゲームにおいて一番失ってはいけないリソースはHPであり(寧ろ増減するリソースがそれ位しかない)、必然敵に攻撃を受けずに階層を突破していくことが望まれる(但しボス戦後はHPが回復、休憩やイベント等でも回復可能)

 このゲームで敵の攻撃のターゲットを取れる効果を「挑発」といい、敵の攻撃は「挑発」持ちのユニットを優先して飛んでいく。
 デフォルトだと「アルパカ」が「挑発」持ちのため、敵の次の行動を見て、攻撃に合わせてアルパカを配置すると最序盤は安定する。

f:id:supersweets12:20181120231655j:plain

アルパカさん。HPは低いので大抵すぐ死ぬ

 アルパカ以外だと、「ゾウ」や、「ライオン(出すのに条件有)」、「クマ」が挑発持ちのアニマルとなる。「ゾウ」はアルパカより数段固く、敵の攻撃に数回耐えることも出来るのでアルパカの上位互換と言って良い。
 尚、呪文で「敵の攻撃をx回無効にするシールドを張る」といった類の呪文が有るが、大抵は挑発持ちのアニマルで代替可能であるためその手の呪文は筆者は全スルーしている。寧ろゾウが数回耐えられる分優秀。

 

2. 強敵が出現するマスはデッキとHPと相談で

 マップにある強敵マスは、通常より必然苛烈な戦闘となるが確実にレリックをドロップする。
 レリックは積極的に手に入れたいが、反面HPを失いやすく下手をすれば瀕死、もしくはゲームオーバーに追い込まれることも少なくない。
 その時点でデッキがものすごく強く完封できるのならば積極的に踏むべきだが、そうでないならばHPというリソースを失うことを加味して踏むかどうか考えたい。

 

3. 手札を増やそう

 このゲームはコストという概念がなく、手札が2枚になるまでカードが使い放題である。
 そのため手札を増やすという行為自体が、行動の選択肢+回数を増やすという事に繋がっている。
 残念ながら手札はそう簡単に増やせるわけでないが、一部レリックやカードで手札を増やす効果のものが有る。見つけたら積極的に採用したい。

 

4. オススメカード
 とはいっても筆者も全部のカードを試したわけではないのでまだ強いカードがあるかも・・・というかある。

 

<アニマル>

 アルパカ デフォルトデッキに採用されている。挑発持ちは強い
 アルパカブラザーズ アルパカ2体はまぁ強い
 ゾウ 挑発持ちで硬い。
 包囲ゾウ 挑発持ちはry、ゾウ一体+AOEDm+回復。オーバーロードがキツイがそれでも強い。見かけたら即採用
 百獣の王 挑発持ちはry、但しゾウの半分しか硬くないのでゾウ優先
 クマ 挑発持ちはry、オーバーロードがあるのでゾウ優先
 気前の良いうさぎ うさぎ自体が結構強い上に強化すると3体湧く。おまけに次ターン手札+1枚保証なので強い

 

<タワー>

 十字砲火 タワー軸で組むなら採用か?
 テスラ 唯の壁だがアニマルと違って進んでいかないので耐える。
 ボムタワー 挑発持ち建造物。但しゾウの5分の1しか硬くないので過信は禁物

<呪文>
 フィーバー! 強化すると手札のカードを2回プレイする。さすがに強すぎるので弱体化されそう。初手これで勝利が確定する場面もあるので・・・
 オーバードーズ HPを失うが3枚ドロー。リリスはパッシブで回復できるのでデッキが強くノーダメで突破できるのならばあまり気にならない。
 スピードギア オーバーロード1だが3枚ドロー。次ターン動きにくいがそれを差し引いても強い
 クローン オーバーロード2だが此処ぞというときに打つと強い。アニマル軸のみ採用か
 拍車 デッキからアニマルサーチ。オーバーロード1だが手札が増えるので強い。

 

<アタック>
 
オーバーストライク オーバーロード2で100dm、強化でオーバーロード1となり140dmとなる。序盤に強化するとそこそこ安定する。

 

 

5. オススメレリック
 
こちらも同様にすべてのレリックを試したわけではないので、あくまで筆者使って強いと感じた物のみ紹介


<ボスレリック>
 マナ安定化触媒 オーバーロードがドロー効果になる(破棄が付くが)、強力なオーバーロード持ちのカードが採用しやすく、デッキも回しやすくなるため強い
 魔導書系 ターン開始時手札+1枚は強い

 

<レリック>
 ショップで見かけたら買いたい

 繁殖餌 ターン初めのアニマルが2回プレイされる。強い
 オニキスの盾 ターン開始時バリアが無いとバリア1付与。バリア非採用のデッキだとほぼ毎ターンバリアが張られるため安定する。
 先行の鉤爪 戦闘開始時手札+1枚。カードゲームは初動が命ってそれ1000年前から言われてるからね
 一人っ子タマゴ 動物を1体出すカードは+1体される。実質大半のアニマルカードの強化が必要なくなるので強い
 毛織の服 戦闘開始時アルパカが1体やってくる。初動が安定する。
 
 
 

  以上、我ながら雑な記事だったが興奮冷めぬうちに綴りたかったのでご容赦を。
 正直タワーとアタックは強みがあまり解らないのでこれから開拓していきたいと思う。

 

 

*1:挙げた2つも脳みそが擦り切れるほどプレイした