Censored Note

オタクの物資補給録です。

一週間経ちました

勤務一週間経ちました。そんで寝る前にこの記事を書いてます。

労働なんてものは学生時代してたバイト以来なので疲れます。

 

ぼくはルーチン以外の事をするのが嫌いな性格でして、イレギュラーな事態がおこるとパニックになりますしその日はすごく疲れます。
勤務一週目なんていっちゃなんですが全てが新しい事、今までの自分にとってイレギュラーな事態なのでますます疲れますね。
早く日々の業務は覚えてルーチン化して省エネに勤しみたいと思います。

ルーチン化するといっても、リハビリはルーチン化すると大変危うい匂いがするので思考停止せず、出来る限り考えて臨みたいですね。

僕が思うにリハビリって評価・目標設定・治療プログラムの3工程を終えるまでまでがすごく大変だとおもんですよね。
それを終えればあとは設定した治療プログラムを一先ずやるだけですしね。
現場によってはこの3工程をすっとばして「とりあえず歩きましょうね~」とかなるんでしょうか?

 

僕は決して意識の高いPTではないですが(むしろ低い)、適当にやっているとそのうち天罰が下りそうなのでやることはきっちりとやっていきたいと思いました。