Censored Note

某市某病院の理学療法士ですが仕事のことは多分書かない。

童貞が女友達と飲みに行った後勢いで事に及んだが愚息がまったく役に立たず泣いて帰ってきた話

f:id:supersweets12:20180923180111j:plain

 先日小学校の頃の女友達から一緒に飲みに行きたいとの連絡があった。
 本当に唐突な連絡だったので距離感を計りながら話を進めていたのだが、彼女が美味い日本酒と天麩羅(好物)が出る店を知っているとの事だったので、「じゃあ行きます(即堕ち)」という返答の下ホイホイついていった(相手に店を予約させる人間のクズ)。

 再開当初多少の照れ臭さはあったものの、酒が進むにつれ緊張は自然と解れていった。何より美味い飯や酒を飲み食いしながら昔話に花を咲かせるのは本当に愉快な気分だったし、きっと彼女もそうだったと思う。
 そして3軒目に入ったバーの飲み放題時間が終了し、解散するかと思いきやムード的にも盛り上がっていたため「じゃあホテル入ろうか」という話になり、流れのまま事に及ぶに至った。

 ここで問題なのが、筆者・すてぃくえが、仕事以外はほぼパソコンとスマホを弄り倒す生活を送る様な人物であり、自家発電は専らエロ同人誌やエロゲーで行うキモオタ童貞野郎である事だろう。はたしてそのようなゴミカスが事前準備も心構えも何も無いまま勢いでホテルに入るとどうなるだろうか。真相は君の目で確かめてほしい(タイトルでオチてるが)

f:id:supersweets12:20180924173146j:plain

 以下、備忘録として、そして戒めとして、その日の体験を綴ろうと思う。結論から書くと僕の身は綺麗なままだ。

続きを読む

メカクシティリロード発売に寄せて -カゲロウプロジェクトを振り返る-

f:id:supersweets12:20180920200714j:plain

「カゲロウプロジェクト」は、じん(自然の敵P)による楽曲群、およびそこから派生した小説、漫画、アニメ作品等の総称である。*1
 2011年に投稿された「人造エネミー」を皮切りに、およそ30曲に及ぶ楽曲が投稿。小説化、漫画化を始め、2014年にはTVアニメ。ティーンズを中心にカゲプロブームを巻き起こした・・・

続きを読む

【物資補給録】WIXOSS ユートピア開封結果

f:id:supersweets12:20180902153112j:plain

  8月30日、ウィクロス最新弾であるユートピアが発売された。
内容としては既存ルリグ8種類の強化新規ルリグタイプとなる”夢限”の追加、その他汎用のキーやアーツ、コラボカードがちらほらとなる。

 

 

 

 自分がキーセレクション環境で(寧ろキーセレクション環境でしかやってない)現状使用しているルリグタイプがリメンバ、カーニバルの2種類のみであり、
 わざわざその2種類ルリグの新規カードをパックで当てに行くというのは些か阿呆な話だと思い、パックはスルーしてシングルで済ませようと思っていたのだが、いざ発売されると財布の紐が緩んでしまうのは、僕もやはり一人のカードゲーマーという事であろう。給料日を迎え懐が温まっていたのもそれを後押しした。

 そもそもウィクロス自体7割位カード収集目的でやってるところあるので*1、パック、買うわな。因みにウィクロスのパック開封の楽しさはカードゲームでは随一だと思っている。

 何より筆者の推しルリグであるリメンバもキーで収録されてる訳で、推しルリグのカードはなるべく自引きせにゃならんという謎の使命感もある。

 

 以下、開封結果

*1:筆者在住の市におけるウィクロスプレイヤーが絶滅寸前であることもそれを後押しする。

続きを読む

落第騎士の英雄譚の視聴を義務教育に取り入れるべきである。

f:id:supersweets12:20180317222359j:plain

 毎シーズンごとに多種多様なアニメが放映されている今日、皆様はどのようなアニメを見てお過ごしだろうか
 今から遡ること約3年前、2015年秋はワンパンマン終物語おそ松さんごちうさ2期といったアニメが放映されたシーズンである。
 また、上記の作品に加え一部の層*1でムーブメントを引き起こし、今なお一部の層で冷めぬ盛り上がりをみせている機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズが放映されたシーズンでもある。

 

 一方、クソラノベアニメ愛好家*2にとっても豊作のシーズンであったことは疑う余地は無いだろう。アスタリスク対魔導学園35試験小隊、ゲッツ、新妹魔王の契約者BURST等々....各々同じような方向を向いているものもあれば、明後日の方向を向いているものも有り、しかしながら各々ある種の芯を持って突き抜けていった素晴らしい作品であることは筆舌に尽くし難い。

 

 そんな強豪犇く2015年秋に、彗星の如く到来したアニメ、落第騎士の英雄譚について、その魅力・素晴らしさを、拙い文章ながら本記事では綴りたいと思う。
 尚、多少のネタバレを含む内容となるので未視聴で真剣に内容を楽しみたい方は注意されたし。

続きを読む